日本圓華會へようこそ

日本圓華會は中華民国太極拳総會(台湾)に所属する太極拳団体です。日本での活動のほかに、台湾で開催される太極拳の大会や太極拳講習会への参加、台湾老師による講習会の開催など、太極拳を通じて台湾との交流を大切にしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ごあいさつ   日本圓華會代表 坂井美恵

 新型コロナが5類に移行し、新たな時代に突入し、街には以前と同じ賑わいが戻って来ました。行動や生活を広げていく中、私たちはコロナ禍を経て、健康の大切さを実感しました。

近年、太極拳が体にどう良い影響があるのか、世界各国で研究論文が発表されています。

そんな太極拳を楽しみながら、健康で動ける体づくりを皆さんと一緒にしていけたらと思っております。

 

【台湾東部地震 日本圓華会募金】

2024年4月3日、台湾東部を震源とした地震で、台湾各地で甚大な被害が発生しました。

この震災により、亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災されている方に心よりお見舞い申し上げます。

 

台湾は以前、東日本大震災の時は世界で一番多い義援金が日本に贈られました。

今年1月の能登半島地震の時は、民間からの募金だけで25億6千万円もの募金が集まり日本へ贈られました。

 

台湾には太極拳の老師をはじめ、私達と縁の深い方々が多くいらっしゃいます。

今回、少しでも恩返しができ、お役に立つ事になればと、日本圓華会で募金を集める事にいたしました。

皆様から集めた募金は、台湾の中華民国太極拳総会経由で台湾へ寄付をしたいと思っております。

 

⭐️募金方法⭐️

①各教室の先生へお渡し下さい。

②定例会で坂井先生へお渡し下さい。

③下記「お問い合わせ先」迄ご連絡ください。

 お振込み方法をお知らせ致します。

 

⭐️問い合わせ先⭐️

  日本圓華会 代表 坂井美恵

  ✉️mbj1231@docomo.ne.jp

 

⭐️募金申し込み期限⭐️

  2024年5月10日

 

2024年 定例会日程

月1回どなたでも参加できます。

 

*2024年 5月29日(水)  PM1:30~4:00

【会場】「生涯学習センター ばるーん」レクリエーションルーム

                           4F

 ~生涯学習センター(ばるーん)~

city.minato.tokyo.jp

[アクセス]

1.JR新橋駅下車烏森口徒歩3分

2.地下鉄浅草線・銀座線、ゆりかもめ

新橋駅下車JR乗り換え口徒歩4分

3.地下鉄三田線内幸町下車A1出口徒歩10分

 

 *2024年 6月19日(水) PM1:30~4:00

【会場】「神明いきいきプラザ」

 港区浜松町1-6-7

  ・極美会(きょくびかい)の名前で借りています。

[アクセス]

JR浜松町駅駅 徒歩5分

 

【 内容 】

*基本功

*養生13式太極拳

   台湾の中華民国太極拳総会元理事長 詹德勝老師が生み出した太極   拳です。

 2003年台湾で太極拳でギネスブックに登録されたイベントがありま    した。その時に行われたのがこの13式太極拳です。

台湾では大変人気のある太極拳です。        

 

*楊家秘伝太極拳第二段(比賽版)

 太極拳の世界では有名な楊式太極拳を生み出した楊露禅一族だけに     秘密裏に伝えられてきた太極拳です。楊家の先祖伝来の拳術です。

楊家秘伝太極拳を受け継いだ王延年老師が蒋介石と共に台湾へ渡り、台湾で広められました。

 

 【 参加費 】

・会員 1,000円 ・一般 1,500円

 

2023年 第八回台湾太極拳世界大会開催

第八屆世界盃太極拳錦標賽に参加して

         日本圓華會代表 坂井美恵

 

 20231028・29日、台湾・台北小巨蛋で「第八屆世界盃太極拳錦標賽」がコロナ禍を経て5年ぶりに開催されました。

毎回、世界大会に合わせて、前三日間「國際級審判講習会」も開催されます。

國際級審判講習会では、それぞれの流派のトップレベルの先生が講師となり講義を行います。先生方の色々な体験談や太極拳に対する考え方などを聞ける貴重な講座です。

太極拳総会は、外国人には英語と日本語の同時通訳を手配してくれます。

 

日本圓華会は45日のツアーを組みました。

世界大会参加はもちろん、台湾観光やグルメ、また、詹明樹老師の講習会、台湾茶藝の講習会など、盛り沢山の内容でした。

大会1日目の太極拳総会主催の宴会には、圓真会の野村義隆先生による見事な居合いの演武を披露していただきました。 

太極拳世界大会は、世界各地21ヵ国から一万人以上の参加者がありました。

その開幕典禮表演の400人以上の表演は、会場いっぱいに、その流派ごとの氣に包まれて、それはそれは見応えがあり、私どもの参加者も感動してました。

団体戦、個人戦は、套路は8つのコート、推手は4つのコートが設けられ、二日間、切磋琢磨した試合が行われました。

太極拳の色んな流派の参加があり、それを審査する審判員のレベルも素晴らしいと思います。

日本で太極拳教室を開いてますが、その生徒さん達は、それぞれの教室の空間が太極拳の世界だったのが、台湾の世界大会に参加する事によって、実際に見て、肌で感じる事によって、太極拳の世界や視野が一気に広がる良い機会だと思っております。

毎回、太極拳歴が浅い方でも参加しやすいツアーを心がけています。

 

次回は2025年の秋の予定です。

是非、本場の太極拳に触れてみませんか。

 

最後に、毎回中華民国太極拳総会の運営スタッフや当日の大勢のスタッフの方々には心から感謝申し上げます。

世界大会に参加された方々に感想をいただきました

私は今回初めて世界大会に参加しました。

個人競技は24式太極拳で、結果は全体の6位入賞、外国人枠で2位でシルバーメダルを頂きました。演武は飯室さんとご一緒でき、過度な緊張することもなく心身ともに良い状態で望めたことが結果につながったと思います。大会では初めてなまの推手競技を観ることができ、またレベルの高い、いろいろな套路を観ることができ大変勉強になりました。

今後は、大会で観たこと、聴いたこと、そして肌で感じたことを忘れず太極拳を続けていきたいと思います。

坂井先生をはじめ日本園華会の皆様には大変良くして頂きありがとうございました。  

白石治幸

 

 第8回ワールドカップ太極拳競技大会個人戦へ参加させていただいた、静岡県森町の飯室秀昭です。

参加種目は鄭氏37式太極拳、簡化24式太極拳、その他の剣(32式太極剣)でした。どの種目も長青組での参加でした。

結果は思いのほか良くて  鄭氏37式太極拳は 金メダル1つ。簡化24式太極拳  では金メダルと銀メダルをそれぞれ1個づつ。その他の剣(32式太極剣)では銀メダル1つ をいただくことが出来ました。

これもご指導いただいた坂井老師 後藤老師 はじめ日本圓華会の皆さんのおかげと心より感謝申し上げます。

また大会参加の後の宴会も楽しい思い出です。私はしばらく台湾で太極拳を学んでもおりました。その折にお世話になった台湾の圓華会の笹岡老師や師兄師姉たちとも再会を果たすことができ、たいへん楽しいひと時を過ごすことができました。

これからも太極拳に精進してチャンスがあればまたこの大会へ参加したいと思っております。

飯室秀昭

 

昨年10月に、5年ぶりに開催された台湾の中華民国太極拳総会主催の太極拳世界大会に出場しました。

私は個人戦では楊家秘伝二段(比賽版)で出場しました。結果は全体の2位でした。

今迄何度も出場してきましたが、その都度緊張し逃げ出したくなる思いをしてきましたが、今回はたまたまかもしれませんが、緊張感が弱まり身体が強張る事なく出来た様な気がします。ご指導いただいた坂井先生には感謝申し上げます。

皆様も滅多に無い緊張感に身を置いてみてはいかがでしょうか(笑)                                                                                          楠礼子

 

前回の5年前に続き、2回目の参加です。前回の参加後生活リズムが変わり、太極拳に取り組む時間も、なかなか取れなくなっていました。

どうするか迷っての参加でした。

でも世界中の沢山の方の演技を見る事が出来、とても良い経験になりました。

これからも楽しみながらコツコツ続けて行きたいと思います。        金地晃      

 

2018年以来5年ぶりに世界大会に参加することができました。世界中から集まった太極拳愛好家の試合でのいろいろな演舞をたくさん見ることができて楽しかったです。

私は十三式太極拳と楊家秘伝太極拳の個人戦に参加させていただきました。

台北アリーナに戻って来られたことが嬉しくて、十三式太極拳の試合のコート横で待っていた時に笑ってしまいました。

でも緊張が解けたわけではなく、体が硬いまま開始時間になってしまいました。

これまで試合の途中で集中が切れて套路を間違えていた自分にしては、集中して間違えずに最後までできました。

後で動画を見ると、上半身が前傾し、動作が速くなったり遅くなったりしていました。これでは入賞どころではありませんが、間違えずにできただけでも成長したと思います。

楊家秘伝太極拳は参加者が少なく、1グループだけでした。一緒に練習させていただいてきた楠さんと一緒に試合の演舞をしたので、あまり緊張しなかったのですが、肘底捶から倒輦侯の方向転換の時に集中が切れてよろけてしまいました。残念ですがしょうがないかなと思いました。

十三式、楊家秘伝ともに、自己流になっているところがたくさんあり、8月〜10月に坂井先生に直していただいたのがよかったです。(直しきれていませんでしたが。)

 

坂井先生、ツアー係を引き受けてくださった瀧澤先生、後藤先生、練習の中で個人戦の練習にご協力くださった船橋教室の皆様、団体戦・表演参加の皆様、本当にありがとうございました。             石井 文